読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハロートレーニングWebデザインの勉強 Webデザイン フェリカテクニカルアカデミーWebサイト制作科

デスクトップの操作

デスクトップの操作

Windows 7 使い方 動画マニュアル

http://www.dougamanual.com/blog/186/

デスクトップの使い方

デスクトップでやることの最も多い操作は、以下の2つです。


  1. デスクトップに新規フォルダーをつくる
  2. ファイルを別のフォルダーに移動する

ウィンドウの使い方

マウスの操作

クリック

  • マウスボタンを押して離す


ダブルクリック

  • マウスボタンを押して離すことを2回つづける


ドラッグ

  • マウスボタンを押したまま、選択したいモノを外側から囲む


ドラッグ&ドロップ
マウスボタンを押しながら「ドラッグ」で移動し、目的の場所で離す。


右クリック(コンテクストメニュー)

キーボードの使い方



基本ショートカットキー


この3つは、データが必ず「クリップボード」に一時的に格納されます。
そのデータを利用することになります。



マウス&タイピングの練習



コンピューターのキーボード ショートカット



Windows7 キーボードショートカット



デスクトップ・ウィンドウの操作で使用するキー


ダイアログ ボックスのオプションまたはボタンのコマンドを実行する。


ダイアログ ボックスのテキスト入力フィールドを移動する。


最も使用頻度の高いのは、開いているアプリケーションからデスクトップに移動するときです。

Windows ロゴ キー + D



日本語を入力する場合

日本語は通常の文字入力ができれば、特別気をつけるべきことはありません。
あえて、注意したいのは


  • 「半角カタカナ」は絶対に使用しない
  • 丸数字や(株)などの略文字は使用しない



欧文を入力する場合
HTMLの入力も含め、欧文を入力するときに必要なキーの位置を憶えましょう。


「”(ダブルクォート)」


「'(シングルクォート)」


「@(アットマーク)」


「;(セミコロン)」


「:(コロン)」


「*(アスタリスク)」


「_(アンダースコア)」


の位置は必ず覚えるようにしましょう。