読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハロートレーニングWebデザインの勉強 Webデザイン フェリカテクニカルアカデミーWebサイト制作科

複合パスとクリッピングマスク

クリッピングマスク


(1)新規書類の上に写真を「配置」する。
  ※「リンク」にはチェックをしない。


(2)写真の上に楕円を描く。


(3)写真と楕円両方選択し、「オブジェクト」→「クリッピングマスク」→「作成」


(4)文字の場合も同様の手順です。


ショートカットキー [Ctrl]+[7]

複合パス


(1)長方形の上に楕円を大小重ねて2つ描く。


(2)楕円2つを選択し「オブジェクト」→「複合パス」→「作成」


※穴が空いたように見えます。
※ただし穴を空ける機能ではなく、階層構造にあるオブジェクトをひとつの階層にまとめて、ひとつのオブジェクトにする機能です。
※文字(フォント)もこの複合パスの構造になっています。


ショートカットキー [Ctrl]+[8]


複合パス/クリッピングマスク応用



(1)新規書類の上に写真を「配置」する。
  ※「リンク」にはチェックをしない。


(2)写真の上に正方形を描く。


(3)間隔を空けて移動コピーをする。

この下に移動する数値は、CS3まで図のように「-」で、現在のCS5では「+」になります。
原点が「右下」から「左上」に変更されたためです。



(4)この四角のみを「複合パス」にする。


(5)この複合パスと写真を選択し「クリッピングマスク」にする。


【例】